アメリカの人気メディア「BusinessInsider」がまとめた130枚以上にもわたるスライドでは、インターネット業界に関する様々な情報・データが充実しており話題を読んでいる。全てのスライドは、こちらの記事(「THE FUTURE OF DIGITAL: 2013」)から確認できるがその中からいくつか紹介しよう。

▼世界のインターネット人口はまだまだ

関連記事:ザッカーバーグ「ネットは世界を救う!」ビル・ゲイツ「お・・・おう」

slide

▼「ニュー・メディア」と「オールド・メディア」の時価総額

アップル・グーグル・アマゾンが圧倒的。ディズニーやタイム・ワーナーなどを寄せ付けません。

slide (1)

▼スマートフォンは驚異的な成長を遂げている

slide (2)

▼そんなスマホ業界ではサムソンが存在感を見せている

slide (3)

▼ウェアラブル・デバイス市場が急速に立ち上がる

slide (4)

▼モバイルは唯一の成長メディア

slide (5)

▼コマースにおけるモバイルはまだまだこれから

slide (6)

▼Androidが世界を席巻する?

slide (7)

▼オンライン広告とオフライン広告のせめぎあい

slide (8)

▼Google、新聞、雑誌の広告収益

slide (9)

いかがだっただろうか?デジタルの勢いだけではなく、今後の成長市場やトレンドについても示唆に富む内容だったことだろう。同サイトのプレゼン資料は全てボリュームのあり、内容の濃いものとなっている。ぜひ、一読することをオススメしたい。

Photo from Flickr