pen

優美な姿にうっとり…紙に文字を書くだけの美しすぎる動画

ペンと紙だけで、ここまで人を魅了するような動画がかつてあっただろうか?ただ紙に文字を書いていくだけの動画だが、思わず見入ってしまう。

視覚的にも美しいが、紙に文字が刻まれるときの音も非常に心地いい。カメラワークやインクにも様々な工夫が施されているので、是非楽しんでいただきたい。

万年筆「ナミキファルコン」とは?

動画で主に使用されている万年筆は、「ナミキ ファルコン」で、パイロットと全国万年筆専門店会とが共同開発したものだ。国内では「エラボー」という名称で販売されている。ペン先の柔らかさや文字の太さの違いで15種類ものペン先があるそうだ。動画のペン先はさらにカスタムが施されていて、さらに文字に強弱がつけやすくなっているという。ファルコンという名の通り、ハヤブサのくちばしのような形状も美しい。

もちろん筆圧を自由自在に操り、文字のかたちをコントロールできるのは、投稿者の技術によるところも大きいが、彼は様々なフォントを使い分けて、その書き心地のよさを披露している。芸術の域に達していると言ってもいいほどの、非常な達筆の持ち主だ。この様々なフォントを使い分ける技術は、趣味で書いているうちに身に着けたものだという。

Photo: YouTube

話題のニュースについて話すことができる新サービスTALKS [トークス]がスタート!
ぜひ上のボタンからこの記事についてコメントを残してみましょう。

SHUTA AKABANE

SHUTA AKABANE

赤羽秀太 | The New Classic 副編集長。Google+ : Google

2件のコメントがあります

  1. 美しい…自分は字が下手なのでこんなに綺麗に字を書くことができるのかと感心した