80_Chicken-McNugget-Happy-Meal

「悪夢に出そう」米マクドナルドの新キャラクターが怖すぎると話題に

米マクドナルドの子供向けメニュー「ハッピーミール」の新マスコットキャラクターに採用された「ハッピー」が、見た目が怖すぎるとしてツイッターを中心に話題となっている。

否定的なコメントが寄せられる

こちらがそのキャラクター「ハッピー」だ。

「ハッピー」は、ハッピーミールのセットの箱を模した姿をしているキャラクターである。箱から飛び出した大きな目と、大きく開いた口からのぞく歯が、どこか不気味さを醸し出している。マクドナルドは子供向け商品の販促を狙ってキャラクター戦略を展開しているのだが、ツイッターを中心に、「怖すぎる」、「歯が奇妙だ」、「逆に食べられそう」と、否定的なコメントが寄せられてしまった。

より健康的な新メニューの販促がねらいだが…

弊誌でもお伝えしたように、近年ジャンクフードが健康にもたらす脅威性の大きさが問題とされる中で、特に肥満体国として名高い米国ではファストフード店がより健康的なメニューを提供することが求められている。その取り組みの一環として、フルーツや野菜、牛乳を多く取り入れたキッズメニューを、マクドナルドは提供し始め、販売促進のために新キャラクターの投入も試みたようだ。しかし、現状では残念ながら彼らの思い描いた通りの効果を発揮しているとはいえないかもしれない。

Photo: mcdonalds.com

話題のニュースについて話すことができる新サービスTALKS [トークス]がスタート!
ぜひ上のボタンからこの記事についてコメントを残してみましょう。

SHUTA AKABANE

SHUTA AKABANE

赤羽秀太 | The New Classic 副編集長。Google+ : Google